クレジットカード現金化に何か裏ワザはありますか?

所有しているクレジットカードで新幹線の回数券や商品券など換金性の高い商品を購入するとカード会社から連絡が来ることがあります。

クレジットカード利用停止となるリスクがあるので止めたほうが良いです。

そんな時の裏ワザとして電子マネーがあります。

電子マネー買取業者へ

電子マネー

電子マネーにはプリペイド型ポストペイ型と主に2種類あります。

プリペイド型は予めチャージし、利用するごとに電子マネーは減っていきますので、足りなくなったらまたチャージすると言った特徴があります。

ポストペイ型では使った分だけ後払いすると言った特徴があり、予めチャージしなくても済みます。

プリペイド型の電子マネーの中にはクレジットカードでチャージできるものがありますよね。電子マネーの現金化の裏ワザではプリペイド型を利用します。

金券ショップでは新幹線の回数券や商品券などを買取していますが、電子マネーはその特性上取り扱っていないです。そこで電子マネー買取業者で現金化します。

街の金券ショップでは取り扱わない電子マネーでも買取してくれるのが良いところです。

その代わりに電子マネーには2万円から5万円ほどのチャージ上限額が設定されているため、大きな金額の現金化は難しいと言うデメリットがあります。

Amazonギフト券を現金化する

Amazonギフト券にはいろいろなタイプがありますが、Eメールタイプならクレジットカードで購入する事が可能です。Eメールタイプなら最大50万円とかなり高額に設定されています。

このEメールタイプのAmazonギフト券を専門に買取する業者も存在しています。買取を依頼すると口座に振り込んで貰えるので来店不要で現金化ができて便利です。業者によって買取の下限と上限が異なりますので事前に確認して下さい。

換金率も業者により異なりますが最大94%くらいのところが多くなっています。

運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードなど本人確認書類の提出が求められます。
一部には不安を感じる業者が存在しているため古物営業許可を取得している業者を選んで下さい。

クレカ現金化トップ